2009年08月16日

宿題店

行ってみたいカフェというのは全国、いや全世界に散らばっているのだけども。
そのうちの1つが、山梨にある「くじらぐも」。もともとはねじまき雲のオーナーに教わったお店。
何となく行けそうだよなぁ、とか思いつつも、なかなか足が向かない。
いずれ行かねばと思っているのだが。誰か一緒に行きますか?

で、今日訪れたお店も、宿題店の1つ。
昼間、友人との会合を済ませた後に、ロマンスカーで訪れたのは。
20090816_1.jpg
本厚木。前回行きそびれたCAFE 鈴木」を訪問。
今回は、事前にお店に電話を入れてからの訪問。お盆という時期もあるし。
重厚なファサードを前に、1枚。よし、行ってみるか。
20090816_2.jpg
入口の引き戸を開けると、その先は漆黒の空間。
昼間だってのに、どうしてこんなに暗いの???っつーぐらいに暗い。映画館ばりに。
メニューに目を通す。予想通りというか、コーヒー主流のメニュー構成。デザートも少々。
おすすめということで、エスプレッソゼリーとアイスエスプレッソを。
20090816_3.jpg
個人的に最も面白かったのが、これ。
エスプレッソマシーンなのである。こんなん見たことないわ。
写真撮影の確認をすると、二つ返事で快諾。ただし、暗いからピンボケぎみ。
待つこと10分。出されたゼリーとエスプレッソは、苦味よりも甘味を感じさせる味。
お値段的に少々高めな印象はあるが、オイラ的には苦にならない。十分楽しませてもらったし。

とりあえず夏休みの宿題が1つ片付いた感じ。
次はくじらぐもかなぁ。どうしたもんかね。でも、きっと行っちゃうんだろうけど。
posted by Ochi at 21:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

騎士道 vs 武士道

今日は暑かったですな。
夏らしい強い日差し。サングラスが無いときついほど。
毎日これだとうんざりするかもしれないけど、雨がちな今年にあっては、ちょっと嬉しいかも。
明日も天気が良さそうだし。ええこっちゃ。

さて、そんな訳で本日もカフェ巡業。
本日のテーマは既に決まっていた。先週日曜からのスライドで。
まず訪れたのはこちら。
20090815_1.jpg
四谷四丁目にある「騎士道」が本日のターゲット。
先日、decaを訪れようとした際に発見したこちら。
以前から雑誌などで見かけて、気になっていた店だ。そのネーミングに。
何かさぁ、手袋投げつけられて決闘とか申し込まれそうじゃん。騎士道なだけに。
さぁどんなお店なのか。ということで入店。
20090815_2.jpg
お店に入る。パッと見、普通の喫茶店のようにも思える。
が、よく見るとヨーロッパの城を模した壁紙やシャンデリア。うむ、さすが騎士道。
メニューを眺め、オーダーするのは「騎士道ブレンド」。500円。
薄めのように見えながら、結構しっかりした酸味。ほほぉ。
お店に居たおばちゃんに話しかけられ、会話相手にさせられる。
どうやら、そんなユルさも持ち合わせているらしい。騎士道恐るべし。

20090815_3.jpg
騎士道に対抗するには武士道だよね。
つーことで、次に訪れるは珈琲道場 侍@亀戸
いつもながらに、折り目正しい応対の店員さんたち。気持ち良いね。
名物メニューの水出しコーヒーで一服。こちらも名物のロッキングチェアに揺られながら。
20090815_4.jpg
そして、侍の総鎮守とも言うべき、入口目の前にある鎧兜。
写真を撮ってもよいか訪ねたところ、どうぞどうぞと快諾。
いやー何かスゴイわここ。やっぱり。

本日は騎士道対武士道の異種格闘技。いや、異文化格闘技か?
オイラ的には武士道の勝ちかな。騎士道も甲冑とか置けばいいのにね。
posted by Ochi at 22:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

パンとエスプレッソとパンとカプチーノとパンとアップルタイザーと

1行うっかり。
今日訪れようと思ってたお店が、実は日曜休業だったのよ。
アイヤ失敗シタアルヨ。ま、仕方無いけど。
つーことで、本日実施予定の企画は延期。来週土曜あたりかしら。

つーことで、急遽プランBに変更。訪れたお店はこちら。
20090809_1.jpg
青山のロータス通りにできた、「パンとエスプレッソと」を訪問。
ネーミングの面白さから注目してはいたのだが、なかなか訪れる機会がなかった。
訪れたときは、店内テーブル席は満席。人気ですな。
「ミルヒ」というパンと、もちろんエスプレッソを注文。ドイツ語かね?
ソロだと足りないかなと思いドッピオにしたのだが、それでも足りない。
カウンターに座ったら、目の前でパンを作る姿が楽しめる。
チョコチップをザラザラと詰める様子が楽しそう。やってみたいな、あれ。

20090809_2.jpg
で、その後は麻布十番に移動。お次はpointageへ。
十番の繁華街からは少し外れたところにある。そのためか、しっとりとした静かさがあっていいね。
注文するは、やはりパン。ミルクフランスと、ドリンクは今度はカプチーノで。
クリームの甘さと、カプチーノの甘さとで、口の中が甘々になる。
口直しにエスプレッソ飲みたいな、と思わず思ったりして。

20090809_3.jpg
そして、これらを訪れる前に、実はもう1軒訪れていたりする。
それは、8/5に新宿にできたドミニク・サブロン。
こちらのドミニクにはカフェができるという噂を聞いていたので偵察に。
だが、いざ訪れてみると、店内左奥に、申し訳程度にあるテーブル4席。
ま、それでも試してみるかと思い、パンを注文し、ドリンクを注文しようと。
「何がありますか?」と聞くと、今はエビアンかアップルタイザーの2つしかない、と。
・・・・・2択ですか。ならばアップルタイザーで。
チョコレートベースのパンに、アップルタイザーの違った甘さがハーモニーを・・・奏でない。
とりあえずさっさと食べて退散退散っと。期待してソンしたわ。

ま、そんなこんなで週末も終了。明日からの5日間、どうにか乗り切らねば。
posted by Ochi at 22:03 | Comment(3) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

午後の紅茶

なんかね。頭が痛いのよ。軽く。
平日の疲労が残っているのか、朝起きたときから軽い頭痛がする。
今朝は結構寝たはずなのに。疲れてるのかしらね。

とはいえ、週末は2日しかない。青春は短い。
つーことで、いつものごとく週末カフェ巡業。本日は紅茶ツアー。
理由は簡単。ウチの紅茶が無くなったから。買い出しついでに茶も飲むってことで。
20090808_1.jpg
で、まず訪れたのは自由が丘のSt.Christophers Garden
意外かもしれないが、オイラ初訪問。店の前は何度も通っているけど。
昼過ぎの訪問。店内はほぼ満席。
20種類以上ある紅茶から、オイラのチョイスはスーペリアアッサム。
一緒にスコーンも頂く。ランチ代わりに。
もっと庭が大きいのかと思ってたのだが、意外とプチなのね。

20090808_2.jpg
続いて訪れたのは、同じく自由が丘のCafe Desafinado
こちらは紅茶専門店ではない。が、All Aboutの紹介記事を見て気になっていたので訪問。
インテリアショップ「TIME & STYLE」の中にあるこちら。売場の一角でお茶が飲めるというもの。
訪れたときは、お客はオイラだけ。とても広々とした空間の中に。
アールグレイを注文。オサレなラタンのイスに腰掛け、のんびりとティータイムを愉しむ。
空間を楽しみながらお茶するにはうってつけの場所やね。気に入った。

20090808_3.jpg
さて次の店へ。目黒通りを東に向かう。
3軒目に訪問したのは、柿の木坂交差点近くのLEAFSTORM
スウェーデンのチョコレートとデンマークの紅茶を扱う北欧カフェである。
店内はカウンター4席だけという、超小ハコ。
こちらでは、ダージリンとセイロンのブレンド「ブランチティー」を。
写真にあるペーパーカップが、実はティーポットがわりなのである。
よく見ると、注ぎ口にバネのような金具が埋められているのよ。面白いね。
BODUMのカップというのも、北欧カフェっぽい。
目の前の目黒通りの慌しさが別世界のような、店内の空気。どこかほっこりするよね。北欧系カフェは。

20090808_4.jpg
さて、さらに東に戻って、たどり着いたのは学芸大学のLAVINIA
インド、スリランカ、中国などの紅茶が20種類以上あるこちら。リーズナブルな価格が嬉しいね。
こちらではヌワラエリヤを注文。¥580。安いよね。
で、出てきたのが、こんなにデカいティーポット。ちょっと驚き。
控えめのライティングで落ち着いた雰囲気の店内。
1点だけ気になったのは、座席指定されること。もれなく全員が。これは賛否分かれそうなとこ。

ということで本日は紅茶4杯。徒歩2駅分。
久しぶりの紅茶づくしだったが、いやぁ奥が深いよね。紅茶も。
さて、明日はどんな企画で臨もうか。何となく決まりつつはあるが。
posted by Ochi at 22:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

戦国メイドカフェ

1行宿題完了。
昨日のツドイで宿題になっていたitonowa、早速今日行ってきましたよ。
ジョシカフェど真ん中ですな。良いお店ですわ。
これで稲荷町も制覇し、銀座線も残るは田原町だけ。
なのだが。無いんだよなー、ネタが。仏具店がカフェ併設とかすればいいのに。

で、itonowaに行く前に訪れたお店がもう1軒。
それはこちら。
20090802_1.jpg
えー、久しぶりに来ましたね。ネタカフェが。
こちらは、7/18にオープンした「戦国メイドカフェ もののぷ」というお店。
本当は別の店に行くつもりだった。のに、ついニュースでこちらの情報を知ってしまった
となると。ネタカフェ>>>>>>>>(超えられない壁)>>>>>>>カフェな訳で。
前置きが長くなったが、そんな訳で秋葉原に降り立つオイラ。
雑居ビルの5Fにあがる。ビミョーな匂いのするエレベーターで。

いつも通り店内撮影NGなので、文章だけの説明で。
入店すると、「お帰りなさいませ、お館さま〜!」の声が。
もちろん城主という設定なのであろう。悪い気はしない。
システムを説明される。が、オイラは既に公式サイトで予習済み。
ここはもちろんVIPルームである「金の茶室」をチョイス。
ネタのための投資は惜しまない。それが男子カフェ部の鉄の掟。←だからもう増やすなと
武士のいでたちをしたメイドさんに案内され、茶室に入り、腰を下ろす。
ちょっと高くなっている座敷が、殿様気分をちょっとだけ感じさせてくれる。

オーダーも、ネタになりそうなものにせねばならぬでござる。←誰だよ
となると、定番ではあるが、お絵描き付きオムライスになるか。
ちなみに、メニューの各品には戦国武将の名があしらわれている。
例えば、オムライスは「武田の金山オムライス」、コーヒーは「伊達政宗」といった具合。
個人的にはホットケーキの「明智蜜秀」がツボ。ダジャレかよw
注文をし、オムライスがやって来るのを待つ。店内の様子を、いや下々の様子を眺めつつ。

待つこと15分ぐらい。やっとのことでオムライスがやって来た。
「北条あんみつ」と名乗るメイドさんが持ってくる。なるほど、あんみつ姫ですか。
「何を描きましょうか〜?」と訊かれた。が、ノーアイデアなので、お店の名前を、とお願い。
「じゃあ、お館様のお名前も描きましょうねぇ〜」と、プレートの周囲に描き出す。
そうして出来上がったのがこちら。
20090802_2.jpg
だが、これで終わりではない。「おいしくな〜れ」のおまじないが付く。
おもちゃの刀を振り回し、「おいしくなぁれ おいしくなぁれ・・・」とやるのである。
やった後に「ちょっと恥ずかしかったです」と恥らうあんみつ。その姿にちょっと萌える。
のだが。お味のほどは・・・・。完食はしたが、itonowaで玄米プレートを食べ直し。美味しかった。

さて、ネタ取りも完了したし帰りますか。
そう思い、席を立つと、「殿、お帰りですか?」とメイドから声がかかる。
あーそれいーんでね?テーブル席の「お館様」と、金の茶室の「殿」は差別化すべきだね。
そして帰り際には「殿が戦場に出陣です!」「ご武運を!」の合唱。
約1時間の滞在の感想は。うん。ビミョーだね。
つか、これがアリなら、オイラが昔提唱した「大奥喫茶」もいけるんでね?と改めて思う。
posted by Ochi at 21:47 | Comment(6) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ネジマキナツドイ

今日、ある方から教えて頂いたのだが。
関西方面に、カフェを1000軒以上訪問している方がいらっしゃるのだとか。
へぇぇ。そんな物好きはオイラぐらいなもんかと思っていたのだが。
ちなみにその方も40代男性なのだとか。そういう世代なのかねぇ。

さて、土曜日。待ちに待った。
というのには2つの理由がある。1つは仕事から解放されること。
そしてもう1つは。
20090801.jpg
我が愛しのねじまき雲を訪れることになっていたから。
思えば、オイラは夏になるとこの店を訪れているな。
偶然出会った、初めての訪問のときも
格別に美味いアイスコーヒーを頂いた、2階目の訪問のときも
自分の中で関連付けがされている感じ。DNAレベルで。
なのだが。今日はひとりねじまきでは無い。
スイーツハンター兼カフェブロガーのkeiさんが、こちらでのオフを企画してくれたのである。
しかも貸切という、何ともゼイタクなオフ。
他の参加者は、つかななさんかずさんの男子部員とく〜さん、ミッタさんの女子部員。
期せずして合同部活動ということに。ま、夏の遠征ってことで。
オーナーのネジさんがおすすめするピザをデリバリーしてもらったり。
いつものように苦くて甘いコーヒーをいただいたり。
ミッタさんのご主人謹製のスコーンをいただいたり。
そして、いつも通りにカフェ談議で盛り上がったり。
何とも贅沢極まりないひとときを過ごさせてもらいました。感謝感謝。
そして、オーナーのネジさんにも大感謝。人柄とお店にますます惚れました。
エネルギー切れしたら、またここに来よう。そう思いつつ青梅を後にしたオイラなのであった。

※ keiさんの記事はこちら。幹事おつかれさまでした&ありがとうございました。
※ つかななさんの記事はこちら。波カフェじゃないのに掲載というVIP待遇w
※ く〜さんの記事はこちら。ミケネコ撮影隊の写真が個人的にはツボ。
※ かずさんの記事はこちら。ピザで来るとは予想外でした。
posted by Ochi at 21:47 | Comment(7) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

都内カフェ進化論

いや驚いちゃったんですけどね。
ウチのサイトが、ある本で取り上げられていたという記事を見つけまして
で、早速その本を買ってみたのですよ。東京「進化」論
なるほど、確かに載ってました。68〜69ページに。
これに関しては、また改めて書きます。多少思うところもあるので。

さて。そんなこんなでウィークエンド。
本日のスタートポイントは日比谷。ヤボ用のため。
それを終わらせたらカフェ活動開始。まずはこちら。
20090627_1.jpg
つーても、これじゃ分からんて。
新有楽町ビルにある、はまの屋が本日の1軒目。
昭和レトロな雰囲気との噂を聞きつけ、いざ訪れてみると、なるほど確かに昭和の香り。
ただし、くたびれた様子がまるで無い。タバコのヤニで汚れているということも無く。むしろ綺麗なぐらい。
名物といわれるサンドイッチにしたいところだが、ここではフルーツパフェを。
パフェあるところではパフェを食らう。これが男子カフェ部の鉄の掟。←いつできたよ
パフェの味も、どこか懐かしい感じ。スタートポイントとしては上々では。

20090627_2.jpg
で、その後は銀座に流れて、先日All Aboutで紹介されてた、銀六珈琲『時・・』へ移動。
したら、なんだか貸切イベントを行っていて入れない。あいたたた。
さてどーしたもんかと銀座を彷徨う。と、思い出したのが鳴神
ダメモトで訪れてみたら、ちゃんと営業していた。ラッキー☆
八女の玉露を頂く。相変わらずの丸い甘みととろみ。
店内は落ち着きとモダンの調和といった雰囲気。なかなかステキですこと。

20090627_3.jpg
で、その後に木挽町界隈をぶらぶらと。
と、萬福を見つける。あれ、お店が新しくなってね?
調べたら2003年に改装したのだとか。久しぶりに行ってみっか。
前回訪れたのは、この辺りで仕事してた十数年前のこと。古いな。
お店は新しくなったが、ラーメンの味は相変わらずな感じ。オイラの舌の記憶が正しければ。

20090627_4.jpg
さて。最後は新しめのお店でシメてみますか。
つーことで訪れたのは、東京駅八重洲口にできたシャングリ・ラホテル東京のラウンジ。
ビルの28階ということもあり、眺望はなかなかよろしい。
高級ホテルのラウンジなんで何を頼んでも高いのだが、ここではシェカラートを。¥1.5K。
オサレなグラスで登場したシェカラートをチビチビとやりつつ、無料の波を間借りしてネットサーフィン(死語)。
うまく使えれば穴場かもしれんな。とか思いつつ。

そんなこんなで新旧取り混ぜてみた本日のネタ。
まだ明日のネタが決まってないのだが、その前に読書か。悩ましい。
posted by Ochi at 22:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

さいたま一軒家カフェ巡業

1行新店情報。
7/1に渋谷パルコパート1にカフェができるらしいよ
「女性のためのオイシイ空間」がキーワードだとか。へぇ。
新ネタなので行っとくべきかもしれないが、ちょっとスノッブ臭が強すぎな感もあり。
同じ7/1オープンなら、あっちのカフェを選ぶな。と、分かる人にしか分からない書き方で。

さて土曜日。今日は天気も良さげ。
出かける候補は3つ。その中から選んだのは。
20090620_1.jpg
こちらは与野にあるれのかふぇ
はい。本日はさいたま方面に。
つーのも、昨日購入した「渋カフェ」を読んでて見つけた、というか思い出したネタがあったから。
あ、ちなみにその店はここではない。
が、せっかくさいたま方面に出かけるので他の候補店も回っておこうかと。
ただし、いざこちらを訪れてみたら予想以上に良かった。
何が?と聞かれると困るが、何となく。空気っつーか、居心地っつーか、そういうのが。
全くの住宅街にあるのも、なんか良い。ある意味、この店に似つかわしいかも。

20090620_2.jpg
で、京浜東北線で浦和に移動。
本日のメインイベントはここ。浦和の楽風
実はここ、1度訪れている。今年の1/4に。したら、当然の如く正月休みで。
いつか訪れねば、と思ったまま今日に至るってことで。
1891年に建てられた納屋を、カフェ兼ギャラリーに使っているという店舗。
何とも味のある佇まい。そして店内。
折からの暑さが、店内に一歩入るとすーっと引いていく。
もちろん冷房が効いていたこともあるが、店内から眺める庭の緑の美しさにも因るのだろう。
冷たい煎茶を頂き、ひとときの涼を愉しむ。いいね、ここ。

今日は2軒と少なめではあるが、どちらも良店という充実ぶり。
明日はあの辺りを狙ってみるつもり。と、心は既にカフェ巡業w
posted by Ochi at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

厚木カフェ探訪

ウチの近所に、カフェができたらしく、拝み看板が出ていたのよ。
もちろん気になるんで、ちょっと様子を伺いに行ったのよ。
したら、なんともビミョーーーーな佇まい。と店内の空気。
いつぞやの2ちゃんカフェを思い出すわ。あそこまで強烈ではないけど。
ま、そのうちこっそりと訪問してみっか。サイトには載せないと思うけど。たぶん。

さて、日曜日。天気はイマイチだが本気出したオイラには関係無い。
本日出かけたのはこちら。
20090524_1.jpg
って、これじゃ分からんって。分かったら相当スゴイな。
正解は、Cafe Garden Sunfaceでいただいたカフェラテ。
本日は本厚木に行ってみたのでありんす。例の都外カフェ拡充計画の一環で。
はじめて降り立った厚木という街。ふーむこういうとこなんだ。
カフェは3軒訪問。Cafe Garden Sunfaceの他にBocajiハレカフェ
予習不十分だったこともあり、現地調達しようと目論んでいたのだが、あえなく期待外れ。
で、今回の積み残し店はこちら。
20090524_2.jpg
どうですかこのファサード。とっても入りにくそうでしょ。
「カフェ鈴木」というお店。昔、cafe sweetsか何かで紹介されてた気が。
「営業中」となっているのだが、入口が開かない。
横にあるインターホンを押しても、反応無し。うーーん、残念。
チラッと覗いた感じでは、三茶tocoro cafeに似た空気がありそうかなと。
何というか、真っ直ぐにコーヒーと向き合う店というか、そんな感じ。
いつかリベンジしてみたい店である。

つーことで、今週末はトータル7軒。やっぱこうでなくっちゃオイラっぽくない。
さて、また明日から仕事侍。どうにか1週間をやり過ごさねば。と後ろ向きにがんばってみる。
posted by Ochi at 22:12 | Comment(8) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

都内カフェ散歩

今年はゆっくりペース。
調べたら、先週末でちょうど100軒訪問していたらしい。
例年なら4月には越えていたことを考えると、ペース遅めである。
が、これを「やっと100軒」と見るべきか「早くも100軒」と見るべきか。
オイラ的には前者だな。やっぱり。

ということで、今日から本気出す。
今日は都内の宿題店を片付けてみますかね。てなことで電車に乗り込み向かったのは。
20090523_1.jpg
1軒目。護国寺にあるnaturaltea cafe
ここは昨年たあぼうさんが訪れていたのをメモっていたもの。ずいぶん間があいたが。
注文するは、もちろんカレー。季節限定の「たけのこと根菜類のカレー」にしてみる。
辛さはそれほどなく、どこか優しい感じのカレー。
無線LAN対応、しかも電源付きというのも、一部の人には嬉しい仕様。

20090523_2.jpg
そして2軒目へは歩いて移動。20分ぐらいかな。
電車で行くと1駅隣の東池袋。駅近カフェのil tessutoがお目当てカフェ。
ここは先日のびこさんに教えてもらったお店。なんでも2階が面白いとか。
で、もちろんオイラも2階に行く。
そこはオーダーカーテンや家具などのショールームと兼用。カーテンのサンプルなどが多数あり。
窓際のイスの座り心地が妙に良く、くつろぎ感を3割増しにしてくれる。
なかなか面白いハコ。ちなみに1階は割とフツーなカフェなんだけど。

20090523_3.jpg
3軒目は、2駅戻った江戸川橋。
3月にオープンしたyurucafeがターゲット。
一級建築士とソムリエのコラボで出来たというこちら、当然ワインがウリの1つのよう。
スッキリとしたデザインや内装もオイラ好み。波があるのもオイラ好み。
ノンカフェインにしようと思ったところに、目に入った水出しコーヒー。思わず注文。
すぐ横の神田川の眺めもよい。のだが、惜しむらくはBGM。
J-WAVE流しっぱなしよりは、ジャズとかをかけてくれるとよいのだが。まぁ好みの問題だが。

20090523_4.jpg
そして、江戸川橋から神楽坂に徒歩で移動。
途中、江戸川橋の商店街にひっかかる。浪花家というたいやき屋で衝動買い食い。
狙っていたのは「日本茶 茜や」だったのだが、あいにく満席。ま、小さいお店だしね。
途中通りかかったカドに戻ることに。カフェ営業が再開したってことで。
訪れてみると、店内には誰もおらず貸し切り状態。お、ラッキー。
縁側からの風景を楽しみながら、のんびりとお茶をすする。
週末の神楽坂とは思いがたいマターリ具合。よろしゅおすなぁ。

つーことで本日は4軒。本気出したわりには少なめかね。
明日はどこを狙おうかしらね。天気がイマイチのようだけど。
posted by Ochi at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする