2009年12月27日

全力カフェ

いや今年も残すところ4日ですか。早いなぁ。
仕事に明け暮れた1年だった気がするな。ホントに。
いや待てよ。毎年のことか。もしかして。
ま、そんな程度で本厄の1年が過ぎるのなら、まだ幸せと思うべきか。

ということで、今年最後の日曜日。
出かけた先はもちろんカフェですよ。こちら。
20091227.jpg
ネタの香りがプンプンしますね。
はい。その通り。秋葉原に今月オープンした「喫茶全力」に行ってきましたよ。
「アイドブプロデュースカフェ」を標榜するこちら。店員は現役アイドルやその予備軍なのだとか。
その娘たちをプロデュースするというシチュエーションコントカフェということのよう。
パツキンのチャンネーとザギンでシーメーみたいな感じですか。←ベタだな
ま、とにもかくにもレッツラゴー。

いつものごとく、店内撮影禁止なので文章のみで。
エレベーターで7階に上がり、まずは入口をパチリ。
店内があまりに静かなので少々勇気が要ったが、とりあえず入店。
と、「おはようございます!プロデューサー!」の掛け声でお出迎え。
店内は2フロア構成になっているらしく、7Fが厨房、8Fが座席のよう。
ということで、8Fに案内される。
8Fに上がると店長ともう1人の店員が、やはりごあいさつ。さすがギョーカイは礼儀正しいのね。
とりあえず席に座り、まずはシステムの説明から。

アキバ系ネタカフェは、とりあえず入会料を取られるケースがほとんどだ。
ご多分にもれず、こちらも¥500が必要。ネタのためだから仕方無い。
そして、席料チャージが¥500/時間。これもありがちやね。
面白かったのは、携帯から会員登録させられるところ。
ポイントカードの代わりに、携帯でポイントが参照できるらしい。さすがハイテクタウン秋葉原(違)
手続きを済ませ、さて何を注文しようかとメニューを見やる。
やっぱネタっぽいのだよなー。と、「ロシアンシューアイス」に目が留まる。
聞くに8個のシューアイスのうち1個にタバスコ入りのものが混じっているのだとか。
じゃそれで。ということでオーダー完了。どうなることかは分からんが。

さて、シューアイスが来るまでは仕事仕事っと。
えーっと。テーブルが12席の、カウンターが5席という店内は、ハコ的には小さめ。
一方がステージになっていて、カラオケやらイベントやらができるよう。
店員さんの可愛さ度は、店長はなるほど現役アイドルって感じだが、あとの娘はフツーかな。
お店がヒマなせいか、やたら愛嬌が良く話しかけてくるところは好感だが。

そうこうしているうちにシューアイスが運ばれてきた。
オイラの他にチャレンジするのは店員さん2人。じょぉじちゃんとまりりんちゃん。
ジャンケンで順番を決める。負け続けたオイラは3番目。
まずはじょぉじちゃん。はセーフ。次のまりりんちゃんもセーフ。
何だろな。他愛も無いゲームなのに妙にドキドキするな。
手前に置いてあった小さなヤツを爪楊枝で刺し、一口で。
・・・・セーフ。ちょっと安心。
「あっ、言い忘れてた!」と店長。「今日はサービスで2個入っているから」
ちょwwww 待てwwww
何のサービスだそりゃ。つか、むしろ逆方向では。
そうこうしていると、じょぉじちゃん、まりりんちゃん共にセーフ。
残りは3つ。うち2つがハズレという苦しい状況。
分からんから、また小さめのヤツでいってみるか。やはり一口でパクッと。
・・・・。マズイ。何だこりゃ。・・・・・ワサビかっ!
とりあえず一気に飲み込んだものの、鼻に抜ける刺激。うわ何てことすんだ。←じゃあ頼むなよ
女子2人は大ウケ。オイラは涙目。
しかし、まだ2個残っている。どちらかはハズレ。
結局、じょぉじちゃんがハズレを引いたよう。タバスコ味だったとか。お気の毒さま。

ちなみに、店内にはオイラの他に男性客が2人。2人ともカウンターに座っている。
カウンターは一定以上のポイントを持つ人だけのVIP席らしい。確かに店員さんの目の前だし。
で、そのポイントなのだが、25ポイント以上獲得が必要らしい。
1ポイント¥1000だから、25Kかよ。1週間ちょっとでそんなに投資したのかヤツらは。すげぇな。
約40分の滞在。「もう帰るんですかぁ?」と少々驚かれつつも、次の仕事もあるんで退散っと。
「お疲れさまでした!プロデューサー!」の声に送り出されて退店。しめて¥2K。ま、そんなもんか。
ロケーション的にも、なかなかビミョーなところだし、どんなもんかね。
と思ってたら、以前には別の名前でやってたのね。ううむ先行きが(ry
posted by Ochi at 23:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

なぜか埼玉

なんてタイトルからピンとくる人は、オイラと同世代なんだろうね。きっと。
へい。本日は埼玉に行ってみたのです。
へ?理由?
無い。こともない。
今年の抱負の1つに「東京以外のカフェ強化」というのがあるのを思い出しまして。
1月とか2月はがんばってたのだが、いつの間にか熱が冷めて。さすがB型。
で、初心に帰ってがんばってみようかと。

20091213_1.jpg
で、まずは1軒目。
埼京線で大宮まで行き、そこからニューシャトルに乗って原市という駅まで。住所は上尾市。
駅から5分ぐらい歩いたところにある山本屋又右衛門が本日の1軒目。
何かいいよね、このファサード。大仰な感じがして。
でも店内は意外と小ざっぱり。まぁよくありそうな感じ。
価格設定がリーズナブルなのは好感。まぁ話のタネ用にはいいかも。

20091213_2.jpg
で、大宮に戻って2軒目。
今年4月にオープンしたquatreが本日2軒目。
女子好みと男子好みのバランスを上手い具合に取った感じの造り。どちらかといえば女子寄りではあるが。
今日は1階のテーブル席を利用したが、2階のソファ席が良さげ。きになる。
今号のHanakoでも紹介されているらしいですな。気付かなかったけど。
大宮では貴重なインディペンデント系オサレカフェ。いいかも。

で、改めて数えてみたら今日で年間250軒の訪問。
うち東京以外は118軒。ただし、海外26軒を差し引くと92軒。
あと8で100になるのかと思うと、ちょっとムリしちゃおうかしらという色気が出たりして。
ま、とりあえず1週間やり過ごしてからだな。
posted by Ochi at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

トリカフェ

ググールで「大坊珈琲店」を検索すると、なぜかウチのサイトをガイドするらしいのよ
なぜなのかは知らんが、ちょっと困っていたりもする。
というのも。ウチのページじゃ、あの店の良さが1パーセントも伝わらないのではないかと。
むしろ川口せんせのコラムとかの方がよいのではないかと。

待ちに待った週末。体調はイマイチなままではあるが。
本日は題して「トリカフェツアー」。まずはこちらから。
20091205_1.jpg
1軒目は、京王線つつじヶ丘に11月にオープンしたヒバリ
正確には「ごはん屋」なのだが、午後にお茶とおやつタイムがあるってことで。
昭和の香り漂う神代団地の中に、とても良い雰囲気で存在するお店。店外も店内も。
野菜をたっぷりと使ったランチメニューも、滋味溢れた優しい味。
ジョシ的にはどストライクだろうな、ここ。なんか好きだわ。

20091205_2.jpg
で、お次は早稲田へ。訪れた先はtsubame
北欧なテイストのこちら。なかなかカワユス(死語)なテイスト。
雨が少し強くなってきたこともあってか、店内はビバークする人々で賑わっている。
病気には栄養。ということでワッフルにバニラアイス&小倉のせを食べてみる。うむ、予想通り。
これもジョシ受けは良さそうだな。よくよくチェックするといろいろとアレではあるが。

ということで、本日は鳥の名前を冠したお店を2軒。
奇しくも、両店ともジョシ指数が高し。ジョシカフェ部マネージャーとしては、ちょっと仕事した感じ。勝手に。
明日はどの辺りを狙おうかしら。と言いつつ、既に決まっていたりもするのだが。
posted by Ochi at 21:49 | Comment(5) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

冬も近づく八十八夜

吉祥寺の名物行列といえば、小ざさの羊羹とサトウのメンチカツ。
なのだが、今日通りかかったときに、どちらも行列が10人程度。
ほぉ。珍しいこともあるもんだ。と思い、思わずサトウでメンチカツを購入。
初めて食べたが、フツーに美味いね。何十分も行列して買うまでのことはないと思うけど。

さて。吉祥寺に出かけたのはメンチカツのためではない。カフェのため。
本日訪れたお店はこちら。
20091129.jpg
昨日11/28にオープンした八十八夜というカフェです。
高円寺の名店、HERE WE ARE marbleの姉妹店にあたるこちら、高円寺のお店とは趣が異なる。
「からだにやさしいごはんとおのみもの」がキーコンセプトとのこと。
それに合わせてか、店内もシンプルナチュラルなテイスト。
オープン直後に訪れたため、他のお客さんはおらず、遠慮なくパチリと。
ただし、その後ワラワラと数組が訪れる。すごいね。オープン2日目なのに。
メニューを見せてもらったが、食べ物も飲み物もなかなか良さそう。
何人かで集まって、一緒にごはん食べるなんていう使い方が良さそうな感じ。
良いお店だと思いますよ。おすすめ。あ、でもカレーは無いので悪しからず。
posted by Ochi at 21:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

東東京ブーム

疲れてるのね。
昨晩、風呂に入った後にちょっと横になったのね。
気付いたら朝になってたのね。8時。さわやかな目覚め。
相当キテるのかしら。ま、少しスッキリしたのだけど。

つーことで、2日分をまとめて報告。
今週末は東東京方面を。先週もだったけど。
昨日訪れたのはこちら。
20091025_1.jpg
馬喰町にあるフクモリですよ。
こちらは先週馬喰町ART+EATを訪れるときに発見したもの。すぐ隣にある。
山形にある旅館3軒が共同プロデュースしたカフェだとか。
モダンな佇まいは全くそんな素振りを感じさせないが。
山形産の素材を使ったフードメニュー。ハンバーグが美味かった。
この近くにも良店があるという情報も得たし。侮り難し馬喰町。

20091025_2.jpg
で、今日は谷根千エリアを。
写真は、上野桜木にあるカヤバ珈琲
1938年から2006年まで営業していたお店が、今年9月に営業再開したもの。
昔ながらの外観はそのままだが、店内は綺麗にリノベートされている。
お店を切り盛りするのも、若い男女。新生カヤバ珈琲といった感じ。

東東京はまだまだ開拓の余地がありそうだな、と感じた週末。
しばらくはネタに困らなそうな予感。当たるかどうかは分からんが。
posted by Ochi at 21:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

East End × Ochi

ネタカフェの2大聖地といえば秋葉原と池袋なわけだが。
意外と原宿もそれに匹敵したりして。
というのも。「GARCON CAFE」なるお店が9月にオープンしたとか
ネタ的にオイシそうではあるが、オッサン1人で入るのはなかなか勇気が要るね。
夜がバータイムってのも、イマイチいただけないし。さて、どうしたものか。

さて。待ち望んだ週末だ。
もちろん出かけるのはカフェ。言わずもがなではあるが。
どこに行こうか。3パターンぐらいから迷ったあげくチョイスしたのは東東京。
訪れたのは、馬喰町ART+EAThane-cafecafe BLESS meの3店。
どこもなかなか良かったね。ツイてるね。
でもって、もう1軒気になるお店も見つけられたし。詳しくは部室で。
個人的にはcafe BLESS meが良かったかな。コーヒー好きなら気に入るかも。
真摯にコーヒーに向き合っているオーナー夫妻が好感。がんばって欲しいものである。
でも、最も気に入ったポイントはお店の建物。こんな感じ。
20091017.jpg
どことなく、サザエさんのエンディングに出てくる家に似てね?エントツの位置とか、ウッディな造りとか。
そういうどーでもいいポイントがツボだったりするオイラ。どうしたものか。
posted by Ochi at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

懐かしの味

無料カフェが銀座にも進出したらしいよ
虎ノ門にあったやつの2号店だね。メニューも一緒かしら。
銀座で無料ってのも、なかなか豪気ですな。果たしてペイするのかしら。
でも2号店を出すってことは、それなりの結果に結びついているからかな。すごいね。

さて。今日から3連休だった。まだ実感が無いが。
休日といえばカフェなオイラ。本日のターゲットはこちらである。
20091010_1.jpg
はい。先日来お話していた、日本初のモントリオール式ベーグルカフェ、Poko Bagel Cafeです。
浜松町から少し南下したところに、今年の7月8日にオープンした一軒家カフェである。
そして、何といってもモントリ式ベーグル。オイラ的には懐かしの味。
2階建てのお店は、2階と屋上がカフェエリア。今日のような天気なら屋上もアリだね。
でもオイラは2階へ。カウンターの席に座り、まずはメニューをチェック。

20091010_2.jpg
昼はランチタイムのみの営業となるため、基本はランチメニューになる。
5種類のベーグルを中心としたランチ。だが敢えてオイラはベーグルを単品で。
セサミのベーグルに、クリームチーズとブルーベリージャムを。あとコーヒーと。
待つことしばし。ベーグルがやって来た。
一口かじる。NYスタイルのベーグルとは異なる食感。いいねぇ。
お勧めはスモークサーモンとクリームチーズとのこと。
聞くに、その昔MBCoで食べたものを参考にしたのだとか。
そういうところでつながっているのが、ちょっと嬉しかったりもする。

20091010_3.jpg
待っている間、お店の方と会話をさせてもらう。
曰く、カナダに留学していた時にモントリベーグルに出会い、いつかカフェを開いた時にはこれを使おうと思っていたのだとか。
店名の「Poko」は飼っている愛犬に因んだものだとか。
お店のテーマカラーであるブルーは、ケベックの州旗に因んでいるのだとか。
その他モントリやカナダに因んだ話とか。いろんなことを聞かせて頂いた。楽しいひと時。
日祝休で、土曜も15時閉店という、オイラ的にはなかなか敷居の高い営業時間だが、また訪れたいね。
お目当てはもちろんベーグル。お店の方(♀)がオイラ好みだったということもあるけどね;-)
posted by Ochi at 23:09 | Comment(5) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

遠足

いやー良い天気でしたな。秋晴れって感じの晴れっぷりで。
ということで、早速本題。本日はカフェに行きましたよ。
なのですが。ちょっとした企画ネタでして。
訪れた場所はこんなところ。
20091004_1.jpg
武蔵五日市にある「竹林カフェ」にですよ。
男子カフェ部の部活動の一環で、有志で秋の遠足に行ってきました。
参加メンバーは、はぴいさんかりん☆さんく〜さん夫妻・かずさん・Ochiの6人。
晴れたのはメンバーに善人が多かったおかげか。少なくともオイラのおかげではなさそうだな。
ま、何にしても遠足日和となり、ちょっと安心したオイラなのである。

20091004_2.jpg
さて。竹林カフェといえば、もちろんカレー。本格的南インド料理が楽しめる。
本日は、オクラのカレーと豆のカレー。どちらもスパイスの効きが良くて美味。
豆のカレーとチャパティがお替り自由というのも、らしくていいね。
この他にチャイとデザートも付けて、約2時間のごはんタイム。
天気が良かったので、外でのごはん。気持ちよかったね。癒された感じ。

20091004_3.jpg
で、竹林カフェを後にし、2次会へと向かう我々。
2次会の場所は「黒茶屋」の敷地にある茶房 糸屋。
シックな佇まいがシブイですな。しっとりとした落ち着き具合がマル。
こちらでお茶と甘味と会話を楽しむ我々。楽しいひととき。
約1時間強のおしゃべりタイム。いつものことながら、いろんな話が聞けて楽しかったですわ。

ということで無事に終わった、男子カフェ部の秋の遠足。いやー良かった良かった。
ドライバーのはぴいさん、かずさん、ありがとうございました。
また行きたいね、と帰宅してすぐに思えるほど楽しい集いでした。満足。
posted by Ochi at 19:45 | Comment(9) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

初仕事

今日はネタ書くよー。
いつもながらに仕事は忙しいのだが、それよりも大事なことなので。オイラ的には。
さて。
この度、ある雑誌の企画に協力させていただきまして。
その雑誌は、「ANA AZURE」というもの。
ANAマイレージクラブのプレミアムメンバー向け限定誌である。つまり、非売品。
その雑誌の編集の方からお声掛け頂いたのが5月中旬のこと。
秋号のメイン特集でカフェを扱うとのことで、日本全国のカフェを紹介いただけないか、と。
あーそんなことなら遠慮なく、とお会いしてお話させて頂いた。
で、その中で出てきたお店や、その後にメールでのやり取りなどから選ばれた全国14軒のカフェ。
メインターゲットが40代男性とのことなので、そこを狙ったチョイスとなっている。
掲載されたのは、以下のお店。
HALLSTAIRS espresso bar@札幌
茶蔵@札幌 (※現在は移転)
TRAIN CAFE@千葉・八千代
一房の葡萄@長野・軽井沢
anotherDoor@恵比寿
OFFICE@青山
ボンドコーヒー@名古屋
茂庵@京都
巣バコ2@大阪・梅田 (※現在はCafe Bar tit)
D&DEPARTMENT OSAKA@大阪・南堀江
GREENS Coffee Roaster@神戸
松下記念館@福岡
ツル茶ん@長崎
あれ、1軒足りない?とお気づきのあなた。スルドイですね。
実は、1軒だけ、サイトには載せていないヘソクリカフェを紹介しています。
気になる方は、がんばって雑誌を入手して下さい(笑)
最後に、今回お世話になりました日経BP企画のYさま、ライターのKさまに感謝。貴重な体験をさせてもらいました。
posted by Ochi at 00:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

湘南カフェ爆歩族

喉が渇くのよ。
そんだけ暑いってことなのか、はたまたカフェ不足なのか。
家でも麦茶やらコーヒーやら飲みまくりで。
不経済な日々がもうしばらく続きそうやね。ま、夏だからいいけど。

そんな夏の日差しにさらされた日曜日。
本日のお出かけ先はこちら。
20090823_1.jpg
海ですよ。ビーチですよ。コパカバーナですよ。←それは違う
夏休みのカフェ宿題その2、湘南カフェツアーに出かけて参りました。
訪れた先は、茅ヶ崎。理由は、行ったこと無いから。単純。
だが、カフェはあるのだろうか。ありそうな雰囲気はあるが。
ネットでネタ探しをし、湘南新宿ラインに乗ること約1時間。意外と近かったのね、茅ヶ崎ったら。
20090823_2.jpg
で、訪れたカフェは3軒。
ビーチに立ち寄りながらの巡業は、都合6kmぐらい歩いたのでは。
途中、アテにしていたカフェが改装中で休業という痛手にも遭ったりして。
でも、歩けば歩いたなりのご褒美というか、良カフェが待っていたりするもので。
写真は、cafe ODARAというお店。川口さんの本でも紹介されているので、ご存知の方もいるかも。
しっとりとした静かな空気。大人のカフェという感じ。
空気的にはオガワカフェ@三鷹台にちょい似てるかも。全くの私見だが。
このお店にめぐり合えただけでも、訪れた甲斐があったというもの。良いお店でした。
8月の週末も残り1回。残りの宿題は何だっけ?と、心は既に次の週末モードなオイラ。
posted by Ochi at 21:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする