2005年05月09日

にほんごはなしましょ

もう東京は連休モードもどこへやらの日常が再開してることと思われますが、こちらはまだ休みボケモードのOchiですボンソワー
そうは言いつつもあと36時間後には東京の地に立っているかと思うと、にわかに信じ難いものがあります。
4日間モントリオール島から出た訳でもないのに300kmも車で移動してるってどういうことですか?
ま、そんだけエンジョイした証拠なんでしょうけど。

ということで、事実上のモントリ最終日はまたぞろBBQパーティーへ。
今回のホストはLanguage Exchangeで知り合ったDavid。
彼の日本語つながりのメンバーが集うという、ちょっとフシギなつながりでの会合です。
オイラは、2週間前にワーホリでモントリに来たmrkさんと待ち合わせて、車でDavidの家へ。
その他にもバスケ仲間のYさんや、Davidの日本語の先生一家やその生徒、他のExchange Partner(日本人)も集合。
残念ながら外は曇りがちな上に風が強かったのでBBQは行わず、中での食事会に。
カナダ人を媒介としたモントリ在住日本人の集い。ちょっとfunny。
モントリに居ながら、ほとんどの会話を日本語で済ませるという極めて珍しい時間でした。
Davidの日本語は更にグレードアップしてました。漢字も300ぐらい覚えたとか。
でも書き順は相変わらずイイカゲンなんだけどね。ま、言語はコミュニケーションのためのツールなんだから通じれば良いのでOKですけど。
ほんのちょっとだけDavidとフランス語で話してみました。
が、やはり摩擦音(vの音)がヘタらしい。11月にも同じこと言われた気がするな。気をつけよ。
「コンド、ニホン、イキマース」と言われました。えぇいらっしゃい。一緒に狭いアパートで小じんまりしよ(笑)
約4時間のパーティーの後は、Oratoire StJosephへ。
いつもの如く、世界第2位の大きさを誇る大聖堂へ。本日の1ショットはこちら。

モントリ最高地点に位置するというこの聖堂。モントリの人たちはアンドレ修道士の加護を受けながら日々暮らしているのねと実感。
聖堂のテラスから見下ろしたモントリの街並みを見ながら、またしばらく繁忙の日々と闘えるかな、なんて勝手に思ったりしました。
ということで次回更新は東京からの予定。帰ったら夏休みの計画だ♪なんちて。
posted by Ochi at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

街にあいさつ

今朝からアパートのHighSpeed Internetがつながらない。
いつから土日は休みになったんだよVideotron。つかアパートの問題なんだろうけどね。
週末は管理人さんもいないので、またもやダイヤルアップ接続です。タダだからいいけど。
おかげでPCに向きっきりということは解消されてます。でもやっぱ直んないかな。

モントリもはや3日目。もう明日しか活動する日がないし。
今日は会社の元チームメイトとランチを共にする。
WestIslandのリブの有名なレストランに行ったのだけど、相変わらずのポーションのデカさにヘキエキとしながらも全部食べてしまう。
その後はダウンタウンに出て、久しぶりの街にあいさつを。
VieuxPortを1周して、その後StCatherineをPlacedesArtsからGuyまで横断。
天気が良いことと、明日の母の日の買い物客が多くいたため、ダウンタウンは混雑ぎみ。
でもこのぐらい街に活気があった方が嬉しいです。エセ観光客としては。
ほとんど変わりの無い街並みに少し安心したりして。
ということで本日の1枚は、観光名所ジャック・カルティエ広場からの市庁舎。

天気の良さと暖かさが伝わっているかと思います。
でも車の中で聞いてたFM曰く、最高気温16℃ぐらいなんだってさ。つか東京じゃ冬の気温じゃないのかそれは??
posted by Ochi at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

Reunion

今日のモントリは素晴らしい快晴。
気温は20度前後だけど、5月の強い日差しの下、ズイブン日焼けしたように思います。
こんなに暖かい日は今年初めてだとのこと。「春の使者だ」とみんなに言われました。
でもって「しばらくここに居てくんない?」とも。
いや居ていいんだったらもうしばらく居座りたいんですけどねぇ。
やっぱりこの街が恋しいと思ったりしました。浮気性なオイラ。

今日はカナダのオフィスにおじゃまする。
元チームメイトに会って、会社のカフェテリアでランチするために。
のはずが、訪れたら「ちょうどいい。一緒にミーティングおいでよ」と言われ、急遽ミーティングに参加。何でシゴトしてんだオイラ???
その後にみんなでランチして、お互いの状況などを語り合い、再会を誓って会社を後にする。
で、その後は、そのチームメイトの1人のバースデーパーティーに。
この時期になると登場するのがBBQ。大人数といったらBBQがこちらのしきたり。
チームメイトのGFの家で行われたのだけど、わざわざ今日のためにグリルを新調したのだとか。
そのおニューのグリルで調理される肉・肉・肉のコラボレーション。こんなです。

みんなに「日本に戻ったらヤセたんじゃない?仕事し過ぎなんじゃない?」と言われました。いや変わってないって。むしろ太ったって(涙)
久しぶりに再会したみんなと束の間のひと時を楽しみ、次の再会を約束して帰ってきました。
イカン楽し過ぎる。帰りたくない。帰んなくてもいい?
posted by Ochi at 11:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

Back to Montreal

飛行機から見たMontRoyalごしのダウンタウンは、何だかとっても懐かしく思えた。
と同時に「帰ってきた」という気持ちにさせられた。
既にこの場所は自分の中で第4の故郷となっているのかもしれない。
しかしいったいどんだけ故郷があるのかという感じだが。

ということで無事にモントリに着きました。おボンジュールOchiですシルブプレ♪
朝5時(Pacific timeの)起床で、飛行機に乗ること5+1.5時間。モントリ着いたのは夕方7時(Eastern time)前。
飛行機の中はほとんど寝て過ごしたので、ビミョーに時差ボケてる感じです。
今日からお世話になるのは、日単位で契約したFurnished apertment。
場所はDorvalの空港のそば。外観はこんな感じ。

なかなかよろしいと思いません?これで1ベッドで$100/日です。
レンタカーも借り、以前住んでた近所のChineseにドライブがてらご飯食べに出かけてみたり。
フリーウェイを走っていても全く違和感を感じないのは、まだ5ヶ月しか経ってないからですかね。
明日からは懐かしのみなさんとの再会シリーズ。そしてBBQシリーズ。ホントにBBQ好きなのね、みんな。
posted by Ochi at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

Tax Hell

ニュースネタから。
電子フロンティア財団という団体がブロガーに向けて「安全なBlog」の運営についての指針を示したとのこと。
文章の最後で「ブログ上でバカなことをするな」と締められてる。
うぅ。耳痛い。職場の人たちにも正体バレてるしなぁ。
クビにされないように気をつけながら続けていきたいと思います。って、何の決意表明だ一体?

とまぁそんなことを書いてるそばから会社であった話を書いちゃう訳ですが。
今日、人事の人が席のところにやって来た。
手には大きな封筒。聞くとカナダでのTax Return(日本でいうと確定申告みたいなもんか?)の書類が現地から送られてきたとのこと。
内容を確認してサインしてほしいとのことだったので、ホイホイと確認を始める。
と・・・その金額に血の気引く。
具体的な金額は書けないのですが、連邦税(カナダ国への税金)として昨年の収入の約18.0%、ケベック州税として20.4%も払わねばならないらしい。
合わせて38.4%。年収の3分の1以上が税金で持ってかれてしまう勘定。
よく「政府のために働いてる」と揶揄してたけど、その意味を初めて実感。
悪いことに、ケベックはカナダの中でも税金の高い州として有名だし。物品購入時の税金(日本でいう消費税)なんて国7%+ケベック7.5%の合計14.5%だし。
「物価が安いからカナダは暮らしやすいでしょ」とさんざん言われたけど、こうして考えるとホントにそうなのかね??と思ったりもして。収入も日本に比べたら水準低いし。
ちょっとカナダ移住について真剣に考えさせられるひとときでした。
posted by Ochi at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月20日

The very last day

たった今、晩ご飯食べて返ってきたところ。
外の気温は15℃だそうで。なんだけどスパッツを全部日本に送り返したので下半身の寒いことったら。
それでも何とかsurviveできてるのは、モントリ慣れした証拠なんですかね。

ということで本当に今日が最後の日。
大方荷物は積めたし(若干の不安はあるが)、明日の朝のタクシーの予約もしたし(かなり不安はあるが)、あとは明朝4:45に起きるだけ。
今日は、バスでFairview PointeClaireに行き、MBCoで友達とランチ。
忙しいところ、わざわざWest Islandまで来てくれてありがとね、Yさん。感謝。
何だか、この夢のようだった生活が終わるという実感が無いせいか、いま一つ盛り上がりに欠けてる気分です。何じゃそりゃ。
きっと東京に着いて、何も無いアパートの部屋を見た時に、初めて失ったものを認識するのかも。
本当にいろんなことがありながらも、いろんな人に助けられ支えられながらも、エンジョイできた1年間でした。みなさんに感謝。
次回更新は東京からです。では、Au revoir, Montreal!
posted by Ochi at 09:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月19日

Say goodbye to downtown

車が無いってのがこんなに不便だとは思わなかった。
ダウンタウンまでバス2本+地下鉄を乗り継いで行かなければならないのだが、途中のバス待ちが何とも過酷。
なにせ10℃、体感16℃だもの。じっとしてたら凍りつきそう。
いかに自分がゼイタクな暮しをしていたかを実感。意外と謙虚。

ということで、そんな思いをしながらもダウンタウンに行ってきました。
街にしばしのお別れの挨拶をしに。
でもってやっぱり訪れたのはカフェ4軒。詳細はCafeページからどうぞ
プラトーからSt.Laurentを下り、St.Catherineを西に行き、繁華街を抜けていくルート。
見慣れた風景なのだけど、しばらく見られないのかと思うと感慨深いものがある。
そして街行く人たちも。全てが懐かしくて愛おしく感じます。センチメンタル。
でも、涙は流しません。まつ毛が凍っちゃうんだもん。マジで。
楽しかったカナダ生活もいよいよ残り1日。何しようか。荷造りだよ、おい。
posted by Ochi at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

Last day

ぎょえぇえ。
飲みすぎて気持ち悪い(x_x)
もう高校生や大学生じゃないんだから、ムチャしちゃいかんっちゅうのに。
あ、高校生はお酒飲んじゃいけないんだね、訂正。
そんな訳で、超酩酊状態で書いてます。明日読み直したら死にたくなるかも。

今日が最終出勤日。
なので、お世話になったみなさんに宛てて最後のご挨拶メールを出しました。
2週間ぐらい前から入念に推敲して書いたメール。一応ちゃんとした文章だと言われたのでホッとしました。
で、何人かの人からは温かい返信を頂きました。
午後からは、部のオフサイトミーティングがあり、その後は打ち上げがあり。
予定されていたかのようにfarewell party状態でした。
何人もの人と握手を交わし、何人もの女性とhug&kissをし。もぉ泣きそうでした。
でも泣かないの、オトコノコだから。
で、4時から11時半まで飲んだくれてた訳で。そりゃ気持ち悪くもなるって。
とりあえず会社の人に会うことはしばらくありません。めちゃくちゃ寂しいです。
みんなに「いつ戻ってくるんだ?」と聞かれまくりました。「とりあえず来年1度は来るよ」と返事しましたが、本当は毎週でも来たい気分。
人との別離はツライですね。などとしみじみする酔っ払い。
posted by Ochi at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

残務整理

相変わらずハマってます。
といっても仕事ではなくて、プライベートの用事ですが。
残り3日なのにテーブルの上が産卵、いや散乱しまくってます。
全部持って帰れるかなぁ。ちと心配。

とはいいつつもせなアカンことはとりあえず進めております。
今日は午前中アパートにある荷物を送り出しました。
8時から9時の間に来るとのことで待っていたのに、結局来たのは10時半。このあたりがカナダっぽい。
けど、来たにーちゃんとおじちゃんの手際が良かったのがせめてもの救い。
しかもにーちゃんノリが良い。Raymond好きらしく、くだらない話で盛り上がってしまいました。
でもって夕方は銀行口座の解約に行く。
日本円に交換してtransferしたのだけど、レートが83.2円。どーしてこの時期にカナダドル安くなってるのよ。ついてない。
その後は郵便局に行き、住所変更の手続き。
郵便の転送はタダじゃありません。半年で$66(税抜)かかりました。高くね?
で、窓口のねーちゃんが季節感ゼロのノースリーブ悩殺ルックでした。どうでもいいって。
そんな訳でカナダ生活も指折り数えられるほどになりました。でも、なんかデカい事を忘れてそうな予感。ちと不安。
posted by Ochi at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

バスケ納め

とあることがきっかけで、早くも来年のプロジェクトが始動しちゃいました。
といっても仕事の話ではなくて、まったくのプライベート。
既に来年の抱負がいくつか出来上がっております。気が早い?
問題は、実行できるかどうかなんだけど。でも、それはみんな一緒か。
毎年の抱負をきっちりこなしている几帳面な人がいたら是非会ってみたいもんです。
一緒に仕事するのはちょっと気がひけるけど:p

毎度おなじみ水曜の夜はBasketball!
ということで今年最後のバスケに参加してきました。
最終回ということもあって参加者は11人。いつもよりちょっと多め。
動き続けるのは未だにしんどいんだけど、でも良いwork outになってることは間違いナイ。
90分動き回ったあとは、打ち上げも兼ねて近くのバーに繰り出す。
で、やっぱりオイラの送別会もついでに兼ねる。
夏にソフトボールを一緒にしていたメンバーも何人かいるので、やっぱり名残惜しい感じ。
「今度はいつ来るんだ?」とからかわれてました。ま、そのうちね。
わずか2ヶ月ちょいでしたが、これまた良い思い出になりました。知り合いも増えたし。
でもバスケだけは結局上手くならなかったな。ま、そりゃそうか。来年の抱負に加えとくか(笑)
posted by Ochi at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Montreal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする