2017年03月11日

6年経った訳だが。
別に忘れてもいないし、風化してもいない。ただ、あまり思い出したくはない。
そんなに煽る必要は無いと思うんだけどな。みんな同じ気持ちだと思うで。
ということでこんばんはOchiです。
そしていつものごとく茶飲みに出かける。本日は神田界隈。
ちょいちょいと新店訪問して、昼前にやぶそばに行ってみる。
東京出てきて30年。近くを通ったことは何度もあるが、訪れたことは無い。
ので、せっかくだからと行ってみた。ら、えらい並んでた。
どーしよっかなー、と迷ったが、これを逃すとまた足が遠のくと思い待つことに。
ただ、割と回転が早いのか15分ぐらいで着席。せいろうを注文。
つゆの塩気がかなり強い印象。これが江戸の蕎麦なんだろうな。
隣では外国人が静かにかけをすすってた。いや、すすってないな。口に運んでた。
隣でズルズルいっててうるせーな、とか思われてたんかな。ま、それが流儀だし。
posted by Ochi at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447816223
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック