2011年10月30日

パワスポカフェ

ニューヨーク雪が降ったんだってね
確かに今年も残すところ60日余り。とはいえ、早くね?
ウチの上司のところも雪だろうし。火曜日のcallで聞いてみるか。
ということで日曜の夜にこんばんはOchiです。
今日は雑誌の話。というか、雑誌ができるまでの話。
さかのぼること9月。まだエジプトに出かける前のこと。
9/21にTokyo Walkerの編集部の人からメールが来た。
曰く、11/1発売号にてカフェ特集を組むのだが、最近のカフェの動向や、今後どのようなカフェが流行るか、といったことを伺いたい、と。
今後流行るカフェが的確に分かったらサラリーマンなんかやってねーよ、とか思いつつも、ひとまずマジメに回答した。
もしかして他のカフェマニアさんにもメールを送っているのか念のため聞いてみたが、そうでもないご様子。
そしたら。「より具体的な話を(店名含め)お聞かせいただければと思います」との返信が来る。翌日に。
なのだが。メールに記載した携帯電話の番号までお電話「いただけますでしょうか」、とのこと。
なん・・・だと・・・?
オイラから電話するの?電話代払って?あなたの仕事のために?と、なぜ?の嵐 by 吉沢秋絵。←古いよ
だがまぁ乗りかかった船、話ぐらいはするか、ってことで電話して10分ぐらい話をする。
これがエジプト出発当日の昼間のこと。その後オイラは旅に出る。
そしたら何日かして、またメールが来た。曰く、緑が多いカフェ、植物・野菜を売りにしたメニューがあるカフェをいくつか紹介いただけないか、とのこと。
運悪くネット環境が芳しくなかったこともあり、十分な調べもできず、かつ返信も少々遅くなった。が、翌日に回答はした。日本時間で9/29のこと。
ただし、それ以降一切の連絡が途絶えた。はてオイラの協力はどんな風に紙面に反映されているのやら皆目見当もつかない。
ちなみに、オイラがネタ出ししたカフェは、以下のもの。青山エリア中心でグリーン絡みの癒し系カフェということで。
Aoyama Flower Market TEA HOUSE
Nicolai Bergmann Nomu
風花
NEZUCAFE
Thrush//cafe
salo cafe
Yucca.
PURE CAFE
Alaska
さて、これらのうちからいくつの店がそのまんま掲載されているのやら。
それとも、まったく独自ラインで記事を書きあげているのか?
そしてオイラの名前はどっかに出ているのか?オイラ的に勝手に注目してみる。
ちなみに発売は今度の火曜。内容が良ければ買うけど、そうでなければ立ち読み止まりだな。
posted by Ochi at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック