2009年05月05日

地獄のカレーパン

今さらなのだが。
さっきネタ更新作業中に、山陰カフェ情報の載っているサイトを発見。
鳥取・島根を中心に約50軒が紹介されている模様。
どーして行く前に見つけられなかったのか。後悔。
ま、今度訪れることがあったら参考にしますか。

さて。久しぶりの東京。今日はどこに行こうかしら。
と思ったら、宿題ネタがあったことを思い出す。
それは白楽にある「珈琲文明」。男子カフェ部のコーネリアスさんに教えてもらったお店だ。
せっかくだから東横線の未訪駅も訪問しようか。
ということで、大倉山から降り立ったのだが。お目当てのカフェが、GW中はお休み。
菊名にあるカフェはランチ営業を辞めちゃったと。う〜〜〜む。
今にして思えば、これも神の導きだったのかも。
20090505_1.jpg
で、仕方無いので、目的地の白楽へ。
初めて降り立ったのだが、なかなか面白い。
特に、写真の場所、仲見世。モトコーとかアメ横とかのようなゴチャゴチャ感が良い。
20090505_2.jpg
で、どこかでご飯を食べてからコーヒーを飲もうか。と思ったらお店に遭遇。
ふむ。何か食べるものがあるなら、ここで食べるか。
店の前にあるメニューを見ると、フードメニューが・・・・無いな。
いや、あった。カレーパンと、ん??
「地獄のカレーパン」って何よ???
どうやら激辛のカレーパンのよう。「罰ゲーム並みの辛さ」と書いてある。
・・・なるほど。ネタの神はオイラをここに導きたかったのね。ということで入店。
20090505_3.jpg
マスターに注文を聞かれ、ケニアと地獄のカレーパンを注文。
「本当に大丈夫ですか?相当辛いですよ。」と念を押される。
先に出てきたケニアは、酸味と苦味のバランスが絶妙。
丸山珈琲をサイフォンで淹れているよう。そりゃハズさないよね。
で、いよいよカレーパンがやって来た。一緒に「えんま台帳」なるものも。
完食した人に記帳してもらっているのだそう。じゃがんばりますか。
さて、一口。
・・・・うむ、思ったほどではないかも。
ハバネロだろうか、刺激は相当強い。舌や喉がヒリヒリするのが分かる。
が、どうにかいけるかな。サイズも小さめだし。
と半分過ぎまでは思っていたのだが、だんだん刺激の強さが効いてくる。
最後は軽い震えが出るほどに。それでもどうにか完食。
マスターに「えっ、完食できたんですか!すごいですね!」と言われる。
が。残念なことが1つ。
舌がビリビリで、その後のコーヒーの味が全く分からなかったこと。
今度挑戦する時には、先にコーヒーを飲み終わってからにしよう。って、もうしないけど。
この後、すぐに別のカフェでスムージーを飲み、更に中目黒LOUNGEでバナナシェイクを飲んで中和。
果たして明日無事に過ごせるのだろうか。いつぞやの悪夢が蘇る。
posted by Ochi at 21:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | Curry | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

雨の白楽お疲れさまでした。
つか外国行ってなくてホッとしましたよ>鳥取

白楽はサリサリと地獄のカレーパンでネタ満載ですね。
今度サリサリに行く時はこことのハシゴに挑戦してみます(ノ∀`)タハー

それでは、失礼しました。
Posted by USHIZO at 2009年05月05日 22:35
お帰りなさいませ!
と思ったら今度は横浜ですか?震えがくるほどって・・。
食べてみたいです。コーヒーは最初に飲んでからですね。(笑)
Posted by かりん☆ at 2009年05月05日 22:43
こんにちはー!
連休満喫しておりますか?

白楽はなにげにおもしろいお店が結構ありますよね!
お友達が住んでいて一度行きました。
まだ行ってみたいところがあるので、リベンジしたいところです。

わたしも連休取ってみたいですー。。

Posted by さお at 2009年05月06日 13:51
珈琲文明、いろいろな意味でネタを提供してくれたみたいで何よりでした。
白楽には僕も先日初めて降り立ちましたがなかなか面白い街だなぁと感じました。

Posted by コーネリアス at 2009年05月06日 21:25
とりあえず、今日は無事でした。一安心です。

>USHIZOさん
そういやサリサリも白楽でしたね。
ネタ豊富ですな、この街。

>かりん☆さん
かりん☆さんには物足りない辛さだと思いますよ。
残念ながらパフェはありませんが、コーヒーは美味しいので機会あらば是非に。

>さおさん
お。白楽経験者ですか。
相変わらずお忙しそうですね。体には気をつけてくださいね。

>コーネリアスさん
この度は、ナイスなネタ提供ありがとうございました。
つか、本来の主旨から大分外れた方向に行ってしまいましたが(苦笑)
まだまだいろんなカフェが世の中には眠っているのかもしれないと思わされました。はい。
Posted by Ochi at 2009年05月06日 23:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック