2008年07月27日

再訪ねじまき雲

1行新店情報。
「茶の愉」初のカフェが吉祥寺にオープンするよ
なのだが。7/29オープン予定が、いつの間にか8/5予定に変更されてる。あらら。
ちなみに場所は、LAPIN AGILEの隣みたい。あの辺り増えたねぇ、最近。

日曜日。今日は既に行くところが決まっている。それはここ。
20080727_1.jpg
青梅にある「ねじまき雲」を再訪してきました。
昨年8月の偶然の出会いから約1年。なかなか青梅まで足をのばせずにいた。
のだが、最近カフェブロガーさんが立て続けに訪問、紹介しているのを見ているうちに、血中ねじまき雲濃度が頂点に達した。
行かなきゃ。すぐに行かなきゃ。
先週のうちに心は決まっていた。のだが、今週末いつも通りに営業しているだろうか。
念を入れるために、昨晩電話にて確認。通常通り営業してますよとの返事に胸を撫で下ろす。

20080727_2.jpg
だがその前に、ちょっと寄り道。
これまた青梅にある「夏への扉」に先に行く。
ねじまき雲に出会えたのも、元をたどれば、たあぼうさんがここの紹介記事を書いてくれたからだ。
2年越しでの訪問。そして2年越しで口にする野菜カレー。優しい、滋味深い味。
窓からは、夏の風が吹き込み、心地良い。すぐそばを青梅線の電車がゴトゴトと過ぎて行く。
遠くに山の稜線が見えるのも、この店ならではだろう。手前にマンションが建てられているのに、時代を感じつつも。

20080727_3.jpg20080727_4.jpg
そしていよいよねじまき雲へ。引き戸をそっと開けてみる。ほのかにコーヒーの香りが鼻をくすぐる。
店内にはオーナーさんだけ。オイラの他にお客さんはいない。
奥の席に座り、ちょっと話をする。
と、オイラのことを覚えていてくれたらしい。しかも昨晩電話したことまで言い当てられる。少し恥ずかしい。
メニューに目を通す。と、気になるものが。
「土のウタゲ 2008」と冠された水出しアイスコーヒー。
ねじまき雲のオーナーさんが焙煎を、海豚屋@小金井のオーナーさんが抽出をしたというシロモノだ。
期間限定・数量限定のこれを注文しない訳が無い。聞くからに美味そうだし。
小さなワイングラスに注がれたそれは、しっかりと濃いのだが、全く苦味を感じず、鼻腔へ抜けるアロマが抜群に良い。
たぶん、上質なフルボディのワインを飲んだ時のようなのだろう。ワインのことはからっきし分からないが。
ハズすことは無いだろうと確信はしていたが、その遥か上をいく逸品。
珈琲職人のお2人が、半年がかりで作り上げたのだとか。なるほどそりゃ美味いわけだと納得。
妙に嬉しくなり、おかわりを注文。最近、自分の中で流行っている浅煎りを。
「IDIDO G1」というストレートコーヒー。浅煎りにしては珍しく、しっかりとした濃厚さを出しつつも、その中にあるフルーティで柔らかな酸味。
こんな浅煎りもあるんだなぁ、と、再びため息。

20080727_5.jpg
他のお客さんが居なかったこともあり、オーナーさんと会話をする。
北欧のカフェやコーヒーの話、手動のエスプレッソマシンの話、SHOZOグループの話、などなど。
オーナーさんは、SHOZO3店舗のうち、MDが最もお気に入りなのだとか。カジュアルさが気に入ったと。
それを聞いて、唯一未訪であるMDに無性に行きたくなる。ま、それはそのうち。
帰り際、「ネジマキスト」のみに販売するという珈琲豆を100gお願いする。
通常は浅煎りは出さないようにしているそうなのだが、きっと大丈夫でしょうという根拠の無いお墨付きを頂き、IDIDO G1を分けてもらう。
約1時間の滞在。またしても心地良い時間と、美味しい珈琲を楽しませてもらえた。
珈琲店ゆえ、コーヒーの苦手な人には向かないかもしれない。小さな店ゆえのお願い事もいろいろとある。
でも、オイラの中では抜群に好きな1店であり、その恋心を一層強くした再訪でした。大好き。
posted by Ochi at 19:14 | Comment(9) | TrackBack(0) | Cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
皆様の青梅熱にやられて私もつい最近ねじまき雲に行って来ました。
どの方も素晴らしい評価だったのでドキドキしながら行きましたが
私のハートを突き抜かれるくらい素敵な所でしたねー。

オーナーさんのあったかい人柄がにじみ出てる所で
思わず帰り際にお話してしまいました。
ここは足を運んででも行きたい場所ですね。
この辺に住んでいた頃は全然興味がなかったのに
離れてみるとこの街の魅力を再確認ですね。

地元のお客さんのお話によるとジンジャーエールも美味しいようですよ(^_^)
Posted by く〜 at 2008年07月27日 21:56
わあ〜!みなさん、訪れていますね〜!
うらやましいです〜!!
わたしは来月に行こうかと企ててます♪

水出しアイスコーヒーいいですね〜。
わたしも飲んでみたいです。
水出しはすっきりしているからすきです。
く〜さん情報のジンジャーエールも気になります。。
Posted by さお at 2008年07月27日 22:45
こんにちはっ!
く〜さんのところからやって参りました!
ねじまき雲、ステキですよね〜(*´∀`)
あたしも大好きです♪

実は昨日行こうとして…タイミングが合わなかったので諦めたんです;
でもこんな特別な水出しコーヒーがあったなんてっっ!
行かなかったことを激しく後悔しました…orz
絶対近々リベンジしますー!
Posted by kei at 2008年07月27日 23:19
ご紹介ありがとうございます。
そして再挑戦で「夏への扉」を開かれたこと、
お疲れさまでした。

窓からの風が心地よかったこと、
Ochiさんの記事で懐かしく思い出しました。もう1年近く経ってしまったことには、
いささか愕然としましたが(^_^;)

「ねじまき雲」、本当に良さそうな雰囲気ですね。
僕もまた青梅線を旅して
訪れてみようかなと思いました。
Posted by たあぼう at 2008年07月27日 23:42
>く〜さん
先日、く〜さんも足を運ばれたと聞き、どんな感想を持たれたのかな、と思いました。
記事上げを楽しみに待ってますね。

>さおさん
「土のウタゲ 2008」は、お値段¥1000なのですよ。
なかなかお値段もシロモノですが、きっと損はしないと思います。
数量限定ですので、お早めに。

>keiさん
こちらでは、はじめまして。
「土のウタゲ 2008」は、7月初旬に始めたばかりとのことでした。
リベンジの記事も楽しみにしてますよ。
あまり「リベンジ」という単語が似合わないお店ですが(笑)

>たあぼうさん
もともとは、たあぼうさんの記事がきっかけですから、いくら感謝しても足りません。
どちらの店も、青梅というロケーションの妙を充分に活かしていると思います。
カレーは置いてませんが、コーヒーを愉しむ機会があれば、立ち寄ってみてください。
Posted by Ochi at 2008年07月28日 21:10
ぬぅぉぉ[[ q30nmfunam0@zヒデブadcj

身近な人がえらいイキオイで訪問してますなぁ。
冷コー飲みに行かなきゃ。
んで、また記事を上げると・・・。

皆さんの血中ねじまき濃度上昇の無限ループと・・・w
Posted by かず at 2008年07月30日 01:02
>かずさん
ちょっとした「ねじまき雲」ブームですなぁ。
でも、好きなんだから仕方無い。
無間地獄から抜けられませんw
Posted by Ochi at 2008年07月30日 20:19
初めまして。
カリンと申します。

ねじまき雲に来週行こうと思っていて検索していたら見つけました。

ステキな日記に思わず私もため息…。
味のおいしさはもちろんのこと、
ここで過ごす時間もおいしくしてくれる、
そんな空間と店主に早く会ってみたくなりました。
Posted by カリン at 2009年07月01日 02:38
>カリンさん
はじめまして。
知り合いに、かりん☆さんがいるので、一瞬混同しちゃいました。
ねじまき、いいですよ。おもわずため息モノですよ。
楽しいねじまきタイムが過ごせることをお祈りします。
Posted by Ochi at 2009年07月01日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック