2015年10月31日

神無月

明朝の最低気温11度なんかいな。
寒いなー。さすが11月。
ということでこんばんはOchiです。
本日で10月も終わり。残り2か月か。早いなー。
本日も2軒ほど茶を飲みに行ってきた。中村橋のkuutamoと阿佐ヶ谷の珈琲 雨水。
雨水の雰囲気はいいねー。R座に似た静けさがあるね。
でもkuutamoの方が流行りそうだね。お店の造りとか見る限りでは。
まーツボだよね。あれは。女子がほっとかない。
で、締めて今月29軒。良い出来であったと思う。そして嵐の霜月へと。
posted by Ochi at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

地雷臭

金曜の夜だというのに週末感が無いな。
ということでこんばんはOchiです。
そりゃそうだ。ついさっきまで仕事してたからな。
来週からの仕事の件で、担当者と電話会議。
いや正確にはskype会議。時代だね。
で、いろいろ話を聞いてると、どうも漂う地雷臭。
あーこれアカンやつやー、という感触しか伝わってこない。
やっちまったなー、と思いながらも、まぁ仕方無いかと割り切りモードにある自分もいる。
虎穴に入らずんば虎子を得ず。地雷を踏まずんば爆破せず。
がんばって地雷踏んでくるか。いつまで耐えられるかは、後から考えるとして。
posted by Ochi at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

スピード感

また忙しくなるな。きっと。
ということでこんばんはOchiです。
先日一息ついたと思ったら、もう次の仕事が降ってきた。
しかも今日話が出て、今日決まるという速攻ぶり。あ、はい。
小さい会社ならでは、というところもあるが、まぁ会社の大小はあまり関係無いな。
小さいところでも官僚的なところはあるし、大きくてもどんどん物事進むところもある。
個人的にはこのぐらいとっとこと進んでくれた方がありがたい。ということで働くか。
posted by Ochi at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

営業

今日は夏日だったのですか。
なんでそんなにあちーんだ東京。その割に夜は冷え込むのが、またいやらしいな。
ということでこんばんはOchiです。
10月も残り4日。年末の足音が聞こえる季節になってきた。
そうすると外資系企業は年度末を迎えるところも多い。
そうすると、年間目標の達成という話で、ギリギリと絞られる人もいるに違いない。
ウチらもご多分に漏れず。お金稼いでナンボの仕事なもんで。
こういう時には営業センスの無さを痛感する。要領が悪いのだろう。
営業職の人たちゃ毎期毎年こんな苦労を強いられるんだから大変だね。オイラにゃ無理だわ。
posted by Ochi at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

月がきれいなんですの。
18時ぐらいに見たやつが。それはそれは明るくて美しいものでしたわ。
ということでこんばんはOchiです。
そんな風流を愉しむ余裕も出てきた昨今。
本日も外出先で仕事。いろいろあったが、どうにか千秋楽。
座布団が飛び交うことも無く、比較的無事に大団円となった。
最近にしては期間が短いプロジェクトではあったが、逆にいうとバッファが無いという。
なんで、日々スケジュール管理には気を遣ったわ。
その甲斐もあってか、先方も満足しているご様子。お愛想かもしれんけど。
燃え尽きた、というほどではなかったが、まぁよく頑張った。自画自賛。
posted by Ochi at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

面識

長い長いあっという間のできごと。
というのはよくあることで。人生のいろんな局面で。
ということでこんばんはOchiです。
本日も客先にお出かけ。実は明日まで。
無事にクロージングを迎えられるのだろうか、という緊張感と戦っている最中。
ではあるが、そこそこメドがついたので、帰りに祝杯がてら表参道へ。
出向いた先は、最近できた猿田彦珈琲。HISとのコラボ店。
お気に入りの猿田彦フレンチを注文したら、お店のお兄さんにあいさつされた。
曰く、恵比寿でよくお見かけして覚えていた、と。
確かに恵比寿のオフィスに通ってたころはほぼ毎日コーヒー買ってたし。覚えられる訳だ。
BE A GOOD NEIGHBORSの兄さんに1年ぶりに再会した時も「久しぶりですねー」と言われたし。
ま、そのぐらい顔を出してたということか。ないしは、よほどアクが強いのか。
posted by Ochi at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

chill-out

寒いよ。
昨日はあんなに暖かかったのに。急に冬が近付いてるのを実感するわ。
ということでこんばんはOchiです。
10月最後の日曜。いつものごとく茶を飲みに。
本日は小田急線沿線で。まず経堂のつるばみ舎へ。
いやーホットケーキうまいねー。たまらんねー。
で、その後狛江のkomae cafe経由で3軒目にタウンカフェへ。
喜多見とつつじヶ丘の中間地点という、電車では行きにくい場所。
もっともそれが幸いしてか、のんびりとした団地カフェという佇まい。
店内もライトボサノバが流れ、ゆるい空気。
いいねぇ。こんな場所でぼんやり読書しながら過ごす日曜もいいよねぇ。
そんなことを思いながら過ごす時間。いいお店だわ。
posted by Ochi at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

古蕎麦屋カフェ

最近は情報の流れが速いのぉ。
ネット時代だということを痛感するわ。便利でもあり不便でもあり。
ということでこんばんはOchiです。
週末の土曜日。本日は池上に出向く。
目的はただ1つ。今月オープンした蓮月。
昭和2年の古民家を改装したというカフェだが、もともと蕎麦屋だったのだから民家じゃなくね?
ま、それはともかく見事な風格を感じさせる佇まい。
店内も、昔ながらの趣をそのまま残していていいね。
特に2階の座敷席。昔は結婚式とかしたらしいよ。分かる気がする。
カフェ部の忘年会とかやったら楽しそうだけど、ロケーション的にキツイなぁとか思いつつ。
きっと話題になる物件だね。行くなら早いうちがいいんじゃないかしら。
posted by Ochi at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

self-starter

既に「ゆう活」が死語になってるっぽいのだが。
言い出しっぺができてなかったという話らしいしな。この国では定着しないのか。
その傍らで、そういう事例を多数見てきているから、まぁ分からんでもないが。
ということでこんばんはOchiです。
そんなオイラは本日定時退社。やること片付いたらさっさと帰るに限る。
で、帰ったところ19時ぐらいに、8月入社の新人からメールが入る。
とある件で情報を見つけられず困っている模様。なのでPC立ち上げて返信したげる。
すると、20時ぐらいに再度問い合わせのメールが。次のステップでつまづいた模様。
またPC立ち上げて返信。結局ちょこちょこと仕事してる感じ。
入社前の触れ込みではセルフスターターで、何でもこなすとのことだったのだが。
こうして比べてみると、案外自分の方が器用じゃね?とか思ったり。
もっとも器用貧乏の典型だという自覚も多少はあるので、さもありなんとも思ったり。
ま、何にしても早く育ってもらわないと。オイラがゆう活できないからね。という締め。
posted by Ochi at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

経験

ヘーベルハウスは洪水でも流されない割に、何もしなくても傾くんだな。
ということでこんばんはOchiです。
怖い怖い。自分の住んでる家が傾いたらハゲそうだわ。
さて。今晩は昔の会社の同僚と飲みに行く。
7月から、とある有名な企業で働くことにした彼。ぼちぼち落ち着いてきた頃であろう。
と思ったら、いろいろ波乱万丈らしい。どうしてオイラの周りは。
特に、既存社員との軋轢がひどいらしく、伝統的に長く働く=偉いという風潮があるのだとか。
まー大変だよね新参者は。オイラも似たような境遇にあったことあるよ。
これからカルチャーを変えていかねばならないと思うと、結構気が重いとか。
ただ、やってる仕事は結構楽しそうな案件が多い。それがモチベーションなのかも。
何にせよ、元気な姿を見られたことは収穫。果たしてオイラはどのように見えていたのだろうか。
posted by Ochi at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tokyo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする